バリスタ体験談②マンツーマンクラス3回でローカルジョブを勝ち取った訳

INTERVIEW : Eri Miyazawa

IMG_4164.jpg

2017年5、6月に本レッスンを3回受講してくれたえりさん。

現在もバリスタとして大活躍しています。

クラスを終了した後に、見事、ローカルジョブを手にした彼女に気になる質問を投げかけてみました。

Q1. メルボルンに来たきっかけは何ですか?

元々英語の上達が目的でワーホリでオーストラリアに渡航し、ブリスベンで語学学校に通っていました。そこで出会ったフランス人の友達が仕事を探しにメルボルンへ行くというので一緒に来ました。

Q2. South of Japan Coffee Classでコーヒーを習おうと決めたきっかけは何ですか?

英語環境の仕事を探しましたがなかなか見つからなかった時に、何かスキルがあればもっと自分を売り込みやすくなるのではないかと考えました。

学生時代にカフェでアルバイトした経験があったこと、メルボルンにはカフェがたくさんあることからバリスタとして仕事しようと決めました。バリスタスクールを探したものの、なかなか日程があうものがありませんでした。(月の途中から入学できないなど)

生活のために日本食レストランで働いていたので毎日座学があるような学校に通うこともできず、自分で回数が決められて実習が中心であるSouth of Japan Coffee Classに決めました。

 

IMG_4163.jpg
Q3. バリスタになるまでの経緯。

レッスンを3回受けた後、コーヒーマシンがあるようなところにレジュメを配り歩いたり求人サイトに自分の情報を掲載して仕事を探しました。

何件か連絡をもらったのですが、メルボルンでのバリスタ経験がないとダメだと言われたり、トライアルでひどい扱いを受けたりと心折れそうになりながら1ヶ月ほど続けました。

ある日、SNSのコミュニティで「自分が働いているお店が新店をオープンするので人を探している」という内容のポストを見つけたので応募してトライアルを受けました。トライアルでは接客とキャッシャーを主に行い、YESをいただきました。

働き始めて1ヶ月は接客とキャッシャーをしていましたが自分用のコーヒーを作りながら練習をしていました。ミルクのスチーミングが綺麗であることが責任者の目にとまり、バリスタのポジションも任されるようになりました。

 

IMG_4162
Q4. コーヒークラスを受けた感想は?

1. 短時間集中で学ぶことができる。

2. 実習が中心なので即戦力としてのスキルが身につく。

3. 日本語でのレッスンなので細かいニュアンスが伝わる。

4. マンツーマンなのでコーヒー一杯ごとにフィードバックを受けることができる。

というのがレッスンを受けてみての感想です。

また、実際の体験談など聞けるのも大きな魅力だと思います。

 

 IMG_4278.jpg
Q5. 今働いている職場はどんなところですか?

大きなショッピングセンター内のフードコートの一角にあるお店で働いています。サンドイッチやサラダを販売する、おしゃれなお店です。

多国籍な職場なので英語が通じず苦労することもありますが楽しく働いています。

Q6. バリスタになりたい皆さんにアドバイスをお願いします!

仕事探しは本当にトライ&エラーの繰り返しだと思います。失敗が続いてもいつか突然仕事が見つかる時がきます。バリスタのスキルも大事ですが同僚とのコミュニケーションや積極的な姿勢も重視されます。

自信を持って、オープンマインドでトライです!

 

IMG_4280.jpg


店舗情報

Cafe : Soul Origin

120-200 Rosamond Rd, Maribyrnong  VIC 3032 Australia

Barista:Eri Miyazawa

 


 

まとめ

えりさんのように日本でのカフェでのアルバイト経験がある方であれば短期間(数回)の受講で即戦力になれるサポートが可能です。

正しい情報を得て、諦めずに練習、行動する事が目標を掴む近道ではないでしょうか。

クラス予約前のご相談も随時受け付けていますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

本スクールのご案内

本スクールは、メルボルンのカフェで4年経験がある現役バリスタが体験談を踏まえて教えるコーヒースクールです。基本、1日完結のマンツーマンと少人数クラスの二つを設けております。

バリスタを目指している方、スキルアップしたい方、自宅で美味しいコーヒーを淹れたい方々のサポートを全力でしていきます。

ご予約はこちらから。👇👇👇

RESERVA予約システムから予約する

コメントを残す